農林水産物条件不利性解消事業の募集(農家・団体)について

2022年8月5日

 

 沖縄北部地域の農林水産業の持続可能な発展と、沖縄県の地理的不利性の改善を図るため、大宜味村が定める地域特産物(指定品目)の県外への出荷コストの負担軽減により、地域の稼ぐ力の向上により持続可能な定住条件の確保に向けた自立的な取組を支援します

【事業内容】

 大宜味村が指定する農林水産物の県外への出荷に係る運賃の一部を補助します。

【指定品目】(予定)

ゴーヤー、スイカ、シークヮーサー、シークヮーサー果汁1、スプレー菊、

マグロ、スギ、カンパチ、海ぶどう、モズク等

(協議会が設置されており、出荷量、県外出荷量等の出荷データが把握できる農林水産物を指定する予定です)

 ※1:1次加工品で、商品化されず原料として取引される物

【補助金額】

運送の実情に応じ、費用が決定されます。

(例)青果物 37円/kg  花卉 33円/kg 鮮魚等 50円/kg 

【補助対象者】

 1.農業生産法人等

 2.組合等(農業者3戸以上の任意団体)

(それぞれの農家の農業販売収入が50万円以上で確定申告をしている事)

 ※詳細の要件があるため、希望者は産業振興課農政係で確認をしてください。

【事業の手続き】

 申請の手続き

①産業振興課にて要件等の確認及び申請データの受取

②生産振興計画登録申請書

事業採択後の手続き

  ①事業遂行状況報告書(毎月整理)

  ②事業実績報告(3月)(4月確定後の報告)

【提出期限】  令和4年8月26日(金)

【事業の詳細内容】 生産振興計画登録事業者の手引き参照

(産業振興課窓口及び沖縄県HP又は下記の添付ファイルにて入手してください)

 

添付ファイル

生産振興計画登録事業者の手引き(PDF

 

【問い合わせ・申し込み先】

 大宜味村役場 産業振興課 農政係 担当:住 秀和 0980443232

 (電話での事業内容の確認は困難なため、事前に日程調整後来庁ください)

 

このページの上部へ戻る