村職員における新型コロナウイルス感染者の発生について

2022年1月6日

 令和4年1月5日(水)、役場に勤務する職員1名について、新型コロナウイルス感染症の陽性確認がされました。

 当該職員の発症状況、出勤状況等を踏まえ、他者への感染リスクは低いと判断されることから、当該職員が勤務していた執務室について消毒を実施し、感染防止対策を徹底した上、業務は通常どおり継続します。

 村民の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 ※陽性が判明した職員については、保健所の指示による期間、自宅待機としております。

このページの上部へ戻る