子育て世帯生活支援特別給付金について

2021年9月17日

 新型コロナウイルス感染症流行の長期化による雇用状況の悪化などで家計に影響のある子育て世帯の支援を目的に、「子育て世帯生活支援特別給付金」が対象の方に支給されます。

 

1.支給対象者

 ■以下の①~③のいずれかに該当するひとり親世帯の方

①令和3年4月分の児童扶養手当受給者

②公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金など)を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当を受給していない方

③新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準になっている方

 ■以下の①と②の両方に該当するひとり親以外の子育て世帯の方

① 令和3年3月31日時点で18歳未満の子(障害のある子の場合は20歳未満) を養育している方

② 令和3年度住民税均等割が非課税の方、または令和3年1月1日以降に収入が急変し、住民税非課税相当の収入になった方

 

2.支給額

 ■児童1人当たり一律5万円

 

3.支給手続

 ■令和3年4月分の児童扶養手当受給者、及び、令和3年4月分の児童手当または特別児童扶養手当の受給者で住民税非課税の方は申請不要で、それぞれの手当の口座に振り込まれます。

 ■上記以外の方は、給付金を受けるには申請が必要です。

・申請書は役場の窓口から入手してください(添付書類が必要ですので、来庁される前にお電話等でご確認をお願いします)。

・申請書に振込先口座などを記入して、必要書類とともに役場の窓口に直接、または郵送でご提出ください。

・担当者が申請内容を確認し指定口座に振り込みます。

 

4.申請〆切

 ■令和4年2月28日(月)

お問い合わせ

住民福祉課
福祉係
電話:0980-44-3003

このページの上部へ戻る