「新しい生活様式」の実践を継続しましょう!

2020年7月8日

 現在でも首都圏では、毎日100人規模の感染者が確認されています。今後、県をまたぐ移動の増加が予想されるため、新たな感染者が来沖する可能性は否定できません。

 また、県内においても69日ぶりに新型コロナウィルス感染症の患者が確認されています。

「新しい生活様式」の一環として、「3つの密」のある場や感染が流行している地域への移動は引き続き控えましょう。

 

 熱中症予防行動をとりながら「3つの密を回避」「手洗いなどの手指衛生」「人との距離を確保」「マスクを着用」などの基本的な感染防止対策をとり、引き続き新しい生活様式の実践をお願いします。

お問い合わせ

住民福祉課
電話:0980-44-3003

このページの上部へ戻る