【大宜味村PR動画】いぎみてぃぐま展

2016年3月31日

大宜味の工芸家が制作した工芸品を展示する「第12回 いぎみ(大宜味)てぃぐま展 」という工芸展が平成27年4月3日~5日の3日間、大宜味村農村環境改善センターにて行われました。「てぃぐま」は方言で手先が器用なことを意味し、それに手作りで心を込めて作るという意味もこめて展示会を行っています。大宜味はシークヮーサーや長寿の里として有名ですが、芭蕉布をはじめ、漆芸、陶芸、木工、染織、シルクスクリーン、生花と、多彩な工芸家が暮らす里でもあります

お問い合わせ

企画観光課
電話:0980-44-3007

このページの上部へ戻る